企業向け健康経営セミナー

企業向けの健康経営セミナーを募集しております。

 

事務職・パソコンのお仕事

①ご自分の身体の状態を知る

②この状態が続くと起こると考えられる症状を知る

③状態の判別法を知る

④状態によっての対処法を知る

体調を崩して休職される方も少なくない中、医療機関で原因不明と言われたり、手術が必要と言われたり、何もする事がないと言われ、藁をも掴む思いで、当院に辿り着いて来られる方少なくありません。そもそもそうなるまでに、対処すれば良い話!しかし、ご自分の身体の状態を間違って認識しておられる方が非常に多いのが現状です。

職種によって注意点が違います。

間違った認識では、間違った対処法しかできません。

間違った対処法では、結果身体を悪くしてしまいます。

まずはご自身の身体の状態を把握すれば、対処法も見えてきます。

不調があっても我慢している方、不調がない方、中々自分からメンテナンスに行こうと思われる方は極少数。

社員の健康は会社が守る!そのような企業をお待ちしております。